投機家にとって最大の敵は無知、欲、そして恐怖と希望の感情である。

(ジェシー・リバモア)

top-image1

ベッティングシステム

ベッティング=掛金の設定

ベッティングシステムには、大きく「単利」と「複利」があります。

 

「単利」は固定ロット(掛け金)で自動売買を行います。

「複利」は資産の規模に応じて、自動的にロットの計算を行います。

複利では資産が増加すればロットを大きくし、資産が減少すればそれに伴いロットを小さくします。

これにより、勝っているときには指数関数的に資産が増え、負けているときには緩やかに負けることができます。

betting

金融の世界では一般的な投資方法です。

ベッティングとカジノ

ベッティングシステムとは「いくら賭けるか」、「どのように賭けるか」というシステムのことを指します。 カジノの世界から来た考え方で、

マーチンゲール
グランマーチンゲール
ダランベール
ココモ法
31法
ウィナーズ投資法
イーストコーストプログレッション
ピクムーシュ
ピラミッド
パーレー
グランパーレー
グッドマン 1235法
ラブシェール法
2 in 1戦法
バーネット
テンパーセント戦法
ハーフストップ方式

などがあります。詳しくはこちらのページに記載

複利投資も広義にはパーレー法の応用になります。

 

また、ハーフストップ方式をリスクヘッジシステムとしてご利用いただくことが可能です。(25%システムストップ)

 

先物取引に応用する場合、ドテン売買と組み合わせることにより、

2つの取引の勝率を操作することができます。

 

ドテン売買で勝率が格段にあがるロジックの場合、

互いに独立した確率での取引よりもベッティングシステムが有効に働きます。

※当サービスではマーチンゲール、ナンピン、及びナンピンゲールの開発はその危険性からお断りしています。

 
 
flowchart   flowchart   flowchart   flowchart   flowchart   flowchart   flowchart

EA販売生成

Q&A